いしやんロード

ロードバイクを初心者が、毎日乗って学んだおすすめ情報を発信します。

三本ローラーに下ハンで乗るとお尻が痛くならない。条件:乗り慣れてから

応援のポチ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

こんにちは!お正月も三本ローラーに乗るいしやんです。

あけましておめでとうございます!2020年もロードバイク乗っていきます。

 

三本ローラーに大分乗れるようになってきました。

 

三本ローラーに乗っているとお尻が痛くなってくるのですよね。

長時間乗るにはこのお尻の痛みをなんとかせねばです。

 

以前、三本ローラーに乗る為のコツとして紹介しました。

この中でダンシングでお尻の痛みを逃すことを書きました。 

www.ishiyan-kin.com

 

もう一つお尻の痛みを軽減する為の新しい方法がわかったので今日はそのことについて書きたいと思います。

 

 

今日の記事を読むと

  • 三本ローラーは下ハン中心で回すとお尻が痛くならない。
  • <但し、お腹が引っ込んでいること>

ことがわかります。

 

 

三本ローラー初心者は、サドルの上に乗っかると安定する。

f:id:ishiyan_kin:20191228222348j:plain

三本ローラーの乗り初めの時は、後ろ荷重にすることで安定して乗ることができます。

しかし、後ろ荷重の場合は、お尻に体重がかかってしまうので、すぐにお尻が痛くなります。

 

その為、時折ダンシングをすることでお尻の荷重を逃がして痛くさせなくします。

 

でも...、

 

ダンシングでお尻の荷重を逃がしてもお尻の痛み軽減効果は一時的。

f:id:ishiyan_kin:20191228222545j:plain

ダンシングをすることで、お尻の痛みは一時的に和らぎます。

 しかし、ダンシングを止めてサドルに腰かけるとまた痛くなります。

 

ずっとダンシングをすることはできません。

ダンシングは足と体全体に負荷がかかってしまい疲れてしまいます。

 

 

お尻を痛くすることなく、ずっと回し続ける方法が他にあるはずだ!

 

そこで、わかったのは

 

下ハンの前荷重で三本ローラーに乗り続けるとお尻は痛くなりづらい。

f:id:ishiyan_kin:20191228223656j:plain



ある日、今日は下ハントレーニングと思い、下ハンだけで三本ローラーに乗り続けました。

 

そしたら、不思議なことにお尻はあまり痛くなりませんでした。

 

その代わり、上半身がすごく疲れました。

 

三本ローラーをはじめたばかりの人は、ずっと下ハンは難しい。

f:id:ishiyan_kin:20191228223833j:plain

 

理由1)前荷重に耐えられない。

 

ロードバイクは、乗車姿勢が前傾姿勢です。

乗れば乗るほど、慣れれば慣れるほど、前傾姿勢にも慣れてきます。

 

しかし、初心者には長時間耐えられないです。

ある程度、練習と経験を重ねることで長い時間の前傾姿勢い耐えられるなるようになります。

 

理由2)お腹がつっかえてできない。

 

お腹がつっかえるは、割とあるあるです。

ダイエット目的でロードバイクを始める人も沢山います。

 

その為、まだ始めたての頃は、ブラケットや上ハン姿勢でしか走れません。

下ハンは怖いのもありますが、お腹がつっかえちゃうんですね。。。。

 

いしやんも、最初のころ、

下ハンでスピードアップ~。うー、お腹苦しい。

 

なんてこと沢山ありました。

 

まとめ

f:id:ishiyan_kin:20191228224030j:plain

下ハンメインで三本ローラーに乗ると、お尻の痛みを軽減できそうです。

しかし、ある程度、体重が軽くなりお腹が引っ込むほど筋力が状態から有効な方法のようですね。

 

それまでは、

  • がんばって外で乗りましょう!
  • 短時間の三本ローラーも、「よし、よくやった!自分」と自画自賛しましょう。

     

だんだん、成長とともに長い時間、三本ローラーに乗れるようになれると思います。

 

いしやんの目標は連続2時間ですが、まだまだ難しそうだな。

 

三本ローラーの記事他にもあるのでよかったら見てね~。

 

www.ishiyan-kin.com

 

 

www.ishiyan-kin.com

 

 

にほんブログ村に参加しています。 

最後まで読んでくれたんだ。ありがとう!とうれしくなり、今後の励みとなります。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村