いしやんロード

ロードバイクを初心者が、毎日乗って学んだおすすめ情報を発信します。

【自転車と自動車、燃費はどちらが良い?】走行中は自転車は金食い。でもトータルでは断然お得。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

こんにちは!いしやんです。

 

皆さん、自転車の燃費って考えたことありますか?

 

自転車は、健康に良いと言われています。

そして、自動車と比べると、とても経済的だとも。

 

果たして本当にそうでしょうか?

 

ということで、今日は自転車の燃費について比較検証してみたいと思います。

  

今日の記事を読むと

  • 自転車の燃費は自動車より良い。
  • しかし、自転車の方が金食いである。
  • とはいえ、自転車の方がトータルでは断然経済的な乗り物である。

ということが分かります。

 

 自転車が本当に経済的なのかどうなのか気になる方に参考になる記事だと思います。

 

それでは行ってみたいと思います。

f:id:ishiyan_kin:20200218000350j:plain

 

 

  

自転車は燃費は良いが、意外と金食い。

f:id:ishiyan_kin:20200218000450j:plain

この記事を読まれている方の中には、自転車には乗るけど、まだロードバイクを始めてない方もいらっしゃるかもしれません。

 

ロードバイクに乗られる方にとってみれば当たり前と怒られそうですが、自転車に乗るとお腹が空きます。

 

先日、200キロ以上を走って来ました。

www.ishiyan-kin.com

 

10キロ程度であれば、何も食べない・飲まないで行って帰って来れると思います。

 

ですが、何十キロ以上ともなると、給水給食が必ず必要になります。

 

その距離が200キロともなると、「う~ん、なんか食べてばかり・・・💦」

のような状態となります。

 

200キロ走った時は、いろいろ食べました。

列記して自転車と自動車の比較をしてみたいと思います。

 

行き 

  • 水0.7リットル 100円
  • どら焼き1個 140円
  • クリームたい焼き1個 150円
  • ホットコーヒー1杯 100円
  • 500mlジュース 150円
  • エナジーバー4本 480円
  • 朝ごはん(納豆+味噌汁+卵焼き) 750円

 

帰り  

  • 昼食(刺身定食) 1680円
  • ホットコーヒー2杯 200円
  • ビックポークフランク 150円
  • どら焼き 1個 140円
  • エナジーバー 4本 480円
  • 晩御飯(明太海苔弁当) 500円
  • 水0.7リットル 100円

  

取消線が入っているのは、生きるために必要なエネルギー(基礎代謝)と考えて敢えて除いています。 

 

そうすると、

 

自転車で200キロ走るのに取らないといけないカロリー 

合計カロリー:2200kcal(11kcal/km)(推計)

合計費用:2190円(10.95円/km)

 

 となります。

 

同じ200キロをプリウスのようなハイブリッド車で走ったとしましょう。

辛めに

  • 消費燃料20kmで1リットル
  • 1リットル=145円

 とすると10リットル必要となります。

 

自動車で200キロ走るのに必要なカロリー 

合計カロリー:840000kcal(420kcal/km)

(ガソリン1リットル熱量=8400kcal)

合計費用:1450円(7.25円/km)

 

となりました。

 

表にしてみます。 

200キロ走る時に必要なカロリーとコスト

  自転車 クルマ
カロリー 2200kcal 84000kcal
コスト 2190円 1450円

 

1キロ当たりの必要なカロリーとコスト

  自転車 クルマ
カロリー 11kcal 420kcal
コスト 10.95円 7.25円

 

比較してみると

  • 自転車の方が圧倒的に少ないカロリーで走れる。→燃費は良い!
  • カロリー単価でみるとガソリンより食べ物が高い。→経済性は悪い

 

となりました。

 

自転車に走っていてお金がかかるな~と感じるのは、こんな走っている時によく食べるからというのもあるかもしれないですね。

 

車体の購入や付随効果を考えると圧倒的に経済的である。

f:id:ishiyan_kin:20200218000613j:plain

 走る時にかかるコストだけ見るといかにも自転車の方が高いように思えます。

 

※仮に片道50キロを毎日通勤で走るとしましょう。

月2000キロ、つまり年間24000キロ走ることになります。

 

コストの差は、1キロ3.7円です。

 

1年間で88000円です。

 

300万円の自動車と30万円の自転車があるとすると、その差は270万円です。

 

30年間、同じ車に乗り続けないと自転車に追いつけないことになります。

 

他にも、メンテナンスや保険も含めると、とてもとても、自転車の経済性にはかなわないでしょう。

 

付随効果として、自転車に乗ると運動にもなり健康てきになります。

将来の医療費が安くなる期待もできますね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今日の記事をまとめると 

  • 自転車の燃費は自動車より良い。
  • しかし、自転車の方が金食いである。
  • とはいえ、自転車の方がトータルでは断然経済的な乗り物である。

ということを少しでも感じてもらえたら嬉しいです。

 

にほんブログ村に参加しています。 

今日の記事が役立った!

と思われたら以下アイコンをクリックお願いします。

読んでもらったということがわかり、とても励みになります。

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村