節約して趣味お金をつくる

【家族多い方おすすめ】57%オフで賞味期限間近の日用品を購入できるお得なお店はjunijuni!

  • 食品や日用品のお買い物、毎日のことだからけっこうお金かかるよね
  • 賞味期限はあまり気にならないから安く買いたいな
  • 商品入れ替えの半額セールに出会うとなぜかうれしくなる

ケチるわけではないけど毎日の食品や日用品は、良いものを安く買っていきたいですよね。

スーパーなどのプライベートブランドはお値打ち感がありますが、「明治」や「味の素」などの安定の食品ブランドのもの選びたくなることもありますよね。

例えば、

  • トップバリュのアイスコーヒーよりネスカフェのゴールドブレンドがいい!
  • セブンプレミアムのバターより雪印バターがいい!

といった具合に。

この記事では、安定の日用品や食品ブランドの商品を半額ぐらいでゲットできちゃうショッピングサイトを発見したので共有したいと思います。

ご紹介するショッピングサイトは、社会貢献型ショッピングサイト「junijuni」です。
junijuniでは賞味期限間近・パッケージ変更商品など「訳あり商品」を2~6割引きで購入できます。安心ブランドの食品や日用品をお手頃価格で手に入れることができるので浮いたお金で、いままで我慢していたあなたの夢を叶えられかもしれません。

ぜひ最後まで読んでいただけるとうれしいです。

 
 

わたし、たけのこの里が食べたいけどある?

 
 

あーるよ。1個98円だよ

 
 

あ・アマゾンが負けた・・・

類似品だけど1個187円。

\ 【はやいもの勝ち】3980円以上は送料無料 /

>>すぐに購入してみたい方のために、実際に購入してみました

目次

junijuni(ジュニジュニ)良さはフードロスに貢献

なぜjunijuniが良いのでしょうか?それは、junijuniがフードロスを解決しつつ消費者にも役に立つ社会活動をしているからです。

フードロスは次のような例です。

食料品うりばを眺めていると、見事に賞味期限・消費期限内の商品が並んでいることが分かると思います。それは、食料品の賞味期限などが近づいた商品から店頭から取り除くようにしているからです。

必ずしも売れていくわけではありません。売れ残った商品は店員の方が店頭からとりのぞき廃棄(捨てる)をしているからです。

この廃棄された食品をフードロスといいます。

この数字は、1,770台分の10トントラックが毎日廃棄されているのと同等で、国民1人に換算すると年間約48キログラムにものぼります。

引用: 株式会社折兼 より

とある店員とアルバイトの子の会話

 アルバイト
 アルバイト

商品を捨てるならちょうだい!

店主
店主

それは、ダメ。

廃棄するのが決まりだよ。

上記のようなやりとりを、見たことがあるかもしれませんね。賞味期限や消費期限が来てるものは店頭から期限が来る前に廃棄するようになってます。

最近は消費期限間近のものはコンビニでも安売り対象

ひとむかし前は廃棄が当たり前でした。しかし、最近は賞味期限間近のものは店頭で安売りされている光景をみかけるようになりました。

もったいないということが浸透してきたのかもしれませんね。

ですがこうした活動は店舗ごとの努力なので、賞味期限間近のものに必ず出会えるわけではなく見かけたらラッキー程度でしょう。

訳あり商品を取り扱っているjunijuni

junijuniでは訳あり商品を取り扱っています。訳あり商品とは、「賞味期限切れ間近」、「パッケージ変更品」、「過剰生産品」などをさします。

商品自体には問題ないですが、正規流通されるにはちょっと難ありの商品たちです。

junijuniサイトを見ると、全国の広くから賞味期限切れ近くの商品を仕入れているように感じました。賞味期限ぎりぎり・パッケージ変更品・過剰生産品といった訳あり品を2~6割引きして販売しているサイトのようです。

運営母体は東京ガスグループ

訳あり商品(いわゆるアウトレット商品)を取り扱っているjunijuniの運営母体は東京ガス株式会社です。

信用ある企業で運営されているので安心できます。

  

junijuniがとり扱う商品の具体例

junijuniでは、食品・日用品メインで取り扱っています。さらにコスメやペット関係の商品あります。それゆえ家族を切り盛りする30代~60代の女性に人気です。

カップヌードルもあるので大人買いする男性にも人気です。

ここではどんな商品がと扱われているか見ていきましょう。アマゾンと類似品を比較させてます。

食品(レトルト食品など5個・10個単位が多い)

食品を取り扱っています。レトルト食品や缶詰といった保存が効くものがが多いです。
サバカレーが5個で1000円(1個200円)はお値打ちではないでしょうか。

<junijuniの例>

<アマゾンの例>

こちらはアマゾンのボンカレーベジでさえ、1500円(1個300円近くしちゃいます)

スナック・お菓子(5箱・10箱単位が多い)

スナックはチョコレートやせんべいなどのお菓子が○○個でいくらで売られています。

<junijuniの例>

マンゴープリン24個が2680円で売られています

<アマゾンの例>

アマゾンは24個が2500円で売られています。この例はアマゾンの勝ち。

必ずしもjunijuniが安いというわけではないようです。

飲料(ギフトセットがある)

ギフトセットなどが、半額ぐらいで売っているのがよいです。

<junijuniの例>

ネスレ日本 ネスレゴールドブレンドスティックが1280円で売られていました。
残念ながら在庫切れです。これは当日の新商品として出てきましたがあっという間に売り切れました。

<アマゾンの例>

アマゾンでは3240円でした。

美容・健康グッズ(チークなど7割り引きで)

スキンケア商品や化粧品なども取り扱っています。信じられない価格まで下げられているものあります。

マーサインターナショナルのSkinCareIsm ベッドタイムRestマスクは11000円が2980円で販売されてます

<junijuniの例>

<アマゾンの例>

アマゾンには同一商品はありませんでした。
類似品のベットタイムマスクは1万3千円くらいでした。

日用品(消臭剤が7割り引き)

消臭剤など数多くの商品が安く販売されています。

<junijuniの例>

LIFE IS GOODのミストアイロンが820円で売られてました。
ところがこれは3本で820円なんです。
1本273円

安さの理由はきっと型落ちか作りすぎだと思います。しかし詳細理由はわかりませんでした。

<アマゾンの例>

こちらは、アマゾンでは763円です。1本の値段
普通はこんなものですよね。

ペット用品(ドッグフード・キャットフード揃ってます)

ドッグフードやキャットフードからおやつなどが売っています。しかし、まだサービスがはじまったばかりなのか商品は品薄でした。今後の充実に期待したいところです。

<junijuniの例>

猫用のおやつです。チャオちゅーるタワーが1個250円でした。賞味期限が近いのはわかりますが、すぐ猫ちゃんに食べてもらうならこちらのほうが経済的ですね。

<アマゾンの例>

一方アマゾンです。まとめ買いでだしてみました。1個当たり350円以上します。

\ 【はやいもの勝ち】3980円以上は送料無料! /

 

junijuniの利用方法について

junijuniの利用方法は簡単です。次の4つの手順で完了です。

  1. 社会貢献型ショッピングサイト「junijuni」を訪れます
  2. 無料会員登録を行います
  3. junijuniの公式サイトを閲覧して購入したい商品をカートへ入れます。
  4. クレジットカードで決済をします(商品合計が3980以上で送料無料)

>> 具体的な流れはこちらへどうぞ

junijuniのデメリットについて

訳あり商品をお値打ちに提供していますが、訳ありゆえのデメリットもあります。

この章では、junijuniを利用する上でのデメリットをお伝えします。

在庫が限られているので売り切れしやすい

賞味期限が切れそうなものなど、いわゆるアウトレット品なので十分な在庫は少なめです。なので見ているうちに売り切れ発生ということもよく起きます。

 
 

気になる商品は、カートにどんどん入れておきましょう

 
 

買うかどうかは購入ボタンを押すときに考えよう

欲しい物が必ずしもあるとは限らない

訳あり品なので、自分が欲しいものが必ずしもあるとは限りません。時には類似品でがまんする場面もありえます

代替できるかどうか。代替して納得できるか。購入にはよく吟味をする必要があります。

 
 

よくばると不要なもの買っちゃうから、

購入ボタンを押す前に本当に必要かどうか良く考えよう

どこよりも一番安いとは限らない

訳あり商品なので定価よりは安くなってます。しかし、Amazonや楽天市場と比べて安いかどうかはわかりませんAamazonの方がお値打ちの場合もあったりします

一番安いところで購入したい場合には、Amazonや楽天といった大手のECサイトと比較して購入するするようにしていきましょう。

 
 

最安値を気にされる方は、アマゾンや楽天の方も一応チェックした方がよいです

 
 

賞味期限短くて、ECサイトより高いのはちょっと残念だものねー。

\ 【はやいもの勝ち】3980円以上は送料無料! /

実際にjunijuniに会員登録して商品を購入をしてみた

実際にjunijuniに登録して商品を発注してみました。順を追って解説しますね。

無料会員登録の実施

junijuniで商品を購入するには無料会員登録が必要です。必要なものはメールアドレスだけです。

クレジットカードは商品を購入するときまで聞かれないから、さくっと会員登録を済ませておきましょう。

まずは、社会貢献型ショッピングサイト「junijuni」を訪れましょう。

①申込画面から無料会員登録ボタンを押す

無料会員登録をクリックして会員登録に進みます。

②名前、メールアドレス、住所を入力

上記の画面のように、氏名とメールアドレス、生年月日、住所などを入力しました。入力が終わったら「この内容で会員登録をする」をクリックします。

登録内容が表示されるので、よく確認して合ってたら「OK」をおします。
これで、無料会員登録は完了です。

 
 

意外と会員登録はさらっとできるのね。

選んだ商品をご紹介 

無料登録がおわると、再びjunijuniのトップ画面に戻ってきます。もうログインしている状態なので商品を選ぶことができます。

トップのカテゴリや検索窓から購入したい商品を選びましょう。カテゴリが食料品、スナック、飲料、美容、日用品、ペットと分かれているところから気になる商品を探せます。

実際に、7つの商品を選んで約8,000円分購入しました。どんなものを買ったか見ていきましょう

①【62%オフ】ハウス留型レトルトカレー6種(780円)

1つ目に選んだ商品はレトルトカレーです。62%オフの780円でした。おしゃれなカレーで1つ100円台はとても魅力的な価格でした。

賞味期限がめちゃくちゃ近いですが、過ぎたら食べられなくわけではないので賞味期限を来にされない方は全然OKではないでしょうか。

②【60%オフ】ネスレ日本ゴールドブレンドホット&アイスギフト(1280円)

2つ目の商品はネスレのペットボトルコーヒー4本と粉コーヒー2つ。
ゴールドブレンドはネスレの中でも高級品。それが60%オフはうれしかったです。

③【69%オフ】明治メルティキッスモンブラン (820円)

3つ目はメルティーキッスモンブランです。10箱です。1箱82円です。モンブランは少々変わり種商品ですがメルティキッスが1箱100円を切ってるなんて見たことないです。

配送は冷蔵ではないらしく、ちょっと溶けて届くかもです。

④【34%オフ】日進フーズ 川田製麺 讃岐うどん (980円)

4つ目は生のうどんです。しっかり茹でて食べるコシのあるうどんはおいしいですよね。
賞味期限は1年弱あるので割引率は他のより少ないようです。しかし1個450gが200円を下回るのはとてもお値打ちです。

⑤【70%オフ】明治 メルティーキッス プレミアムショコラ(820円)

5つ目は、またメルティキッス。今度は鉄板のプレミアムショコラです。先ほどのモンブラン味と同じく箱100円未満と見たことがない激安ぶりです。

⑥【69%オフ】明治 メルティキッス フルーティー濃いちご(880円)

どんだけメルティキッスが好きなのと言われそうですが、6つ目もメルティキッスです。こちらは濃いいちご味。人気のテイストで間違い無いでしょう。価格も同じく1箱100円を切ってます。

これでメルティキッスが30箱来ることになります。太らないように気をつけながら食したいと思います。

⑦【35%オフ】モンデリーズ・ジャパン クロレッツXPアップボトルガム(2750円)

クルマを運転する機会が多く眠気さましにガムをよくかみます。税込で1個550円は安いと思います。税抜きで500円台は見ますが、税込みで一気に600円超えたりするのでやはりお買い得と思いました。

合計:【57%オフ】8310円( 10802円を節約 )

賞味期限が短いものの、合計金額は57%オフの価格になりました。
8310円のお支払いですが定価だと19112円したことになります

お店で幸運で出会う特価品とは異なり、ゆっくり選んで買い物できて半額以下で購入できることはとても楽でお財布にも優しいです。

支払いをする

購入したい商品が決まったら支払いを行います。すべてインターネット上で完結します。

ただし、決済はクレジットカードのみです。次のいずれかのカードを準備しておきましょう

  • VISAカード
  • マスターカード
  • ダイナーズクラブ
  • アメリカンエクスプレス
  • JCB

① カートに行き購入手続きを開始

選んだ商品が表示されるので、確認し「購入手続きへ進む」をおしてください。

② 商品一覧の確認

注文内容があっているか。支払金額は妥当かを確認しましょう。

③注文情報の入力

今回は注文者の住所へ送る選択をしました。注文者と異なる宛先に送ることも可能です。
その場合は、

  • 注文者の住所を元に編集する
  • 以前に利用したお届けしたお届け先を選択する
  • 新しいお届け先を入力する

という具合に、入力サポートが設けられています。

赤枠の注文者の氏名・住所等を入力しましょう。無料会員登録ができていれば自動で入ってきます。「次へ」ボタンを押します。

④決済・配送方法の選択

購入する商品の一覧を確認し、クレジットカードの情報を入力します。
VISA、マスター、ダイナーズ、アメックス、JCBのいずれかのカード情報を入力しましょう。

配送方法を選択します。現在は佐川急便一択となります。

⑤ 注文確認・注文確定

注文した明細を今一度ご確認願います。

入力内容に誤りがないか確認をしてください。確認がおわったら、「注文内容を確定する」ボタンを押してください。このボタンを押すと注文が最終的に確定されるので慎重にお願いします。

⑥注文完了:注文した内容の確認

注文済みの注文番号や注文内容を確認します。

最後、注文書が印刷できます。PDF等保管でもよいので印刷して注文の証拠を取って起きましょう。

\ 【はやいもの勝ち】3980円以上は送料無料! /

まとめ:junijuniでお値打ち商品を見つけよう

この記事ではjunijuni(じゅにじゅに)における「訳あり」商品を安く購入する方法を解説しました。

理由もわからず安くなっている商品よりも賞味期限や型落ち商品など安くなる理由がわかったうえで購入できるのは安心感があります。

商品を選ぶのも楽しいので、ぜひとも一度体験をしていただけるとうれしいです。

\ 【はやいもの勝ち】3980円以上は送料無料! /

スマホを落として高い修理費で損をしないために

月700円でスマホ3台を守ってくれるのは心強い【自転車ナビにスマホのユーザー必見】 皆さんは、電話やネットができるスマホ何台もってますか? スマホ代高い上に、何台も所有(特にうちの子たち)みたいな家庭が増えている...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA