いしやんロード

ロードバイクを初心者が、毎日乗って学んだおすすめ情報を発信します。

27変速と18変速を比較すると、実質1速しか増えない悲しい現実。

応援のポチ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

こんにちは!ロードバイクに乗るいしやんです!

 

みなさん、フロント3枚の変速タイプがあるのはご存じですか?

 

前回シフトアップ、シフトダウン時の最適なギアの選び方の記事を書きました。

その中で、Shimano Soraを例にとったところ18段変速は、実は13段変速であったことがわかりました。

 

www.ishiyan-kin.com

 

 

前回の例はフロント2速×リア9速の18段変速でした。

 

実はShimano Soraには フロント3速というものもあります。

これは、フロント3速×リア9速=27段変速とものすごい変速数になるわけです。

 

さぞや、変速数が増えてすばらしいものかと思って調べていったところ18段変速と比較するとたった1速しか増えてないじゃなーい。

ということがわかったので、今日はこれを書いてみたいです。

 

※これからギア比の話でてくるから、前述の過去記事是非見といてね~。

 

今日の記事を読むと

  • 27段変速は18段変速より実質1速増えるだけ。
  • 総合的にみて18段変速の方が良い。
  • 部品交換で18段変速で27段変速の軽いギアも持てる(但し自己責任)

ということが分かります。

 

 

 

1.【前回の復習!】フロント2速×リア9速の18変速の実態は13速であったことについて

前回、18段変速のギア比を並べてみると実は13変速であったことがわかりました。

(※ギア比とはペダル1回転に何回タイヤが回るかのことだよ。)

 

リアギア T数 ギア比 落差
インナー1速(ロー) 27 1.26  
インナー2速 24 1.42 0.16
インナー3速 21 1.62 0.20
インナー4速 19 1.79 0.17
インナー5速 17 2.00 0.21
インナー6速 15 2.27 0.27
インナー7速 14 2.43 0.16
アウター4速 19 2.63 0.20
アウター5速 17 2.94 0.31
アウター6速 15 3.33 0.39
アウター7速 14 3.57 0.24
アウター8速 13 3.85 0.27
アウター9速(トップ) 12 4.17 0.32

 

2.フロント3速とフロント2速の違いを見てみる。

前回のフロントは2個の歯車がついているタイプでした。

f:id:ishiyan_kin:20191228130655j:plain

引用:

 https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/sora-r3000/FC-R3000.html

 

でも、次のようにフロントに歯車が3個ついているものがあるのです!

f:id:ishiyan_kin:20191230083640j:plain

引用:

https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/sora-r3000/FC-R3030-CG.html

 

3.フロント3速のギア比を求める。

フロント3速は、

フロントギア T数
アウター 50
ミドル 39
インナー 30

になってます。

 

へぇ~なんか期待できそう。
インナー30Tなら坂道登り易そう~。 


4.27段階変速の中身は実質14段変速。13段変速から1速分しか増えてない。

アウター、ミドル、インナーのギア比を計算しました。

アウター(50T)

リアギア T数数 ギア比
アウター1速(ロー) 27 1.85
アウター2速 24 2.08
アウター3速 21 2.38
アウター4速 19 2.63
アウター5速 17 2.94
アウター6速 15 3.33
アウター7速 14 3.57
アウター8速 13 3.85
アウター9速(トップ) 12 4.17

 

ミドル(39T)

リアギア T数 ギア比
ミドル1速(ロー) 27 1.44
ミドル2速 24 1.63
ミドル3速 21 1.86
ミドル4速 19 2.05
ミドル5速 17 2.29
ミドル6速 15 2.60
ミドル7速 14 2.79
ミドル8速 13 3.00
ミドル9速(トップ) 12 3.25

 

インナー(30T)

 

リアギア T数 ギア比
インナー1速(ロー) 27 1.11
インナー2速 24 1.25
インナー3速 21 1.43
インナー4速 19 1.58
インナー5速 17 1.76
インナー6速 15 2.00
インナー7速 14 2.14
インナー8速 13 2.31
インナー9速(トップ) 12 2.50

 

ギア比順で並べてみた結果です。(すごいカオス・・・)

 

リアギア T数 ギア比 たすき掛け
インナー1速(ロー) 27 1.11  
インナー2速 24 1.25  
インナー3速 21 1.43  
ミドル1速(ロー) 27 1.44
インナー4速 19 1.58  
ミドル2速 24 1.63
インナー5速 17 1.76  
アウター1速(ロー) 27 1.85 超大
ミドル3速 21 1.86  
インナー6速 15 2.00  
ミドル4速 19 2.05  
アウター2速 24 2.08
インナー7速 14 2.14
ミドル5速 17 2.29  
インナー8速 13 2.31
アウター3速 21 2.38
インナー9速(トップ) 12 2.50 超大
ミドル6速 15 2.60  
アウター4速 19 2.63  
ミドル7速 14 2.79  
アウター5速 17 2.94  
ミドル8速 13 3.00
ミドル9速(トップ) 12 3.25
アウター6速 15 3.33  
アウター7速 14 3.57  
アウター8速 13 3.85  
アウター9速(トップ) 12 4.17  

 

フロントが2枚から3枚になることでフロントの幅のたすき掛けがきつくなるので

  •  ・・・ たすき掛け影響 超大
  •  ・・・ たすき掛け影響 
  •  ・・・ たすき掛け影響 

としました。

 

 最適な変速順を出してみたところ、14速になりました。

変速順を出すにあたり、

  • たすき掛けの影響は最小化。
  • ギア比落差は平準化。
  • シフトチェンジは流れるように。

をルールでだしてみたところ14速になりました。

 

リアギア T数 ギア比 落差
インナー1速(ロー) 27 1.11  
インナー2速 24 1.25 0.14
インナー3速 21 1.43 0.18
インナー4速 19 1.58 0.15
インナー5速 17 1.76 0.19
ミドル4速 19 2.05 0.29
ミドル5速 17 2.29 0.24
ミドル6速 15 2.60 0.31
ミドル7速 14 2.79 0.19
ミドル8速 13 3.00 0.21
アウター6速 15 3.33 0.33
アウター7速 14 3.57 0.24
アウター8速 13 3.85 0.27
アウター9速(トップ) 12 4.17 0.32

 

5.27段変速の良い点、悪い点について

結局のところ、

  • 2×9=18変速 ・・・ 実質 13変速(ギア比1.26~4.17)
  • 3×9=27変速 ・・・ 実質 14変速(ギア比1.11~4.17)

となりました。

 

結局、軽いギヤが1速しか増えてない!!!!

 

良い点1:更に軽いギアが持てて登りに軽い。

 ギア比 1.11の変速が持てて登りが軽くなrます。

 

悪い点1:変速が複雑になる。

フロントが3枚になることで、3回もフロントとリアの大きなシフトチェンジ必要になります。

 

とっても複雑になります。

 

悪い点2:自転車が重くなる。

フロントが3枚になるということは、1枚分重くなります。

数百グラムですが、長時間の走行となると影響は多少なりとでるでしょう。

 

悪い点3:たすき掛けの時、チェーンの痛みが激しい。

フロントが2枚から3枚になることで、たすき掛け状態になった時の距離が遠くなります。

よってチェーンのねじれもきつくなります。

<フロント2枚の時たすき掛け>

f:id:ishiyan_kin:20191230081527j:plain

<フロント3枚の時のたすき掛け>

f:id:ishiyan_kin:20191230100916j:plain

距離が遠くなるのでねじれ感、はんぱねぇっス。

 

走行ロスや、チェーンの痛みも激しそうですね。

 

6.トータルで見るとやっぱり2×9の18変速がよい。

もう1段軽いギアは、魅力的ですが、悪くなる点の方が多くなるので正直フロント2枚の18段変速の方が良いと考えます。

 

軽いギアが増えても、ギア比1.11。1.26とあんまりか変わらないしね。

 

7.【自己責任】魔改造により18段変速でも27段変速と同等性能を出せる。

フロントを

  • インナー ・・・30T
  • アウター ・・・50T

としたらどうでしょうか?

 

エクセルシート上は、ギア比1.11をカバーした実質14段変速ができあがります。

しかし、これは魔改造です!

 

シマノのフロントギア製品仕様上、変速落差の限界は16Tです。

20Tも落差のある変速は性能限界を超えており危険です。

自己責任でお願いします。

 

 

まとめ

f:id:ishiyan_kin:20191230102445j:plain

 フロント3枚の27変速は、さぞや豊かな変速パターンがあって楽に走れると最初は思いました。

 

しかし、ふたを開けてみたら、まさか実質の変速数は18変速とほぼ同じだったのは驚きでした。

 

フロント3枚では、さらに軽いギアが手に入りますが、デメリットも多く選択するのは微妙でしたね。

 

  

にほんブログ村に参加しています。 

最後まで読んでくれたんだ。ありがとう!とうれしくなり、今後の励みとなります。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村