いしやんロード

ロードバイクを初心者が、毎日乗って学んだおすすめ情報を発信します。

【旅先でもらうレシートは重要】電話をかけて無くしたサングラスを探し出せた話

応援のポチ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自転車にのっていて落とし物をしたことありますか?

 

先日のロングライドに行ってきた際、サングラスを無くすというミスをしていました。

 

どうも、こんにちは。

毎日ロードバイクに乗るいしやんです。

 

でも、幸運なことに1枚の買い物レシートがあったおかげで大切なサングラスを無事取り戻すことができました。

 

サングラスの忘れ物事件はロングライドをする上での良い教訓となりました。

 

ということで、今日は、サングラス忘れ物事件の話をしたいと思います。

 

今日の記事を読むと、 

  • ロングライドの旅先でもらったレシートは旅が終わるまでは持っておいた方が良い。
  • レシートを見て落とし物をした際に、立ち寄った先に電話をかけることができる。
  • その結果、落とし物が見つかりやすくなる。

 ということが分かります。

 

これから、見知らぬ地へ自転車でロングライドに出かけようとされている方に参考となる内容ではないかと思ってます。

 

それでは、行ってみたいと思います。

 

f:id:ishiyan_kin:20200220182139j:plain



 

 

旅が始まったら、物を落とさないように心がけよう

 

先日、200キロ越えのロングライドに行ってきました。

www.ishiyan-kin.com

 

行く前には、持ち物をしっかりと準備をしました。

持ち物リストを作って準備される方も沢山いらっしゃると思います。

 

持ち物を運ぶ上で、自転車旅と自動車旅でちょっと違うのは、 

  • クルマ ・・・ クルマが運んでくれる
  • 自転車 ・・・ 身に付けるか、バックやポケットに入れて常に持ち歩く

 という違いがあると思ってます。

 

「いやいや、クルマでも自分で持って行くでしょう」

と言われそうですが、クルマの場合、普通に乗っていれば落とすことはありません。

 

一方、自転車の場合は、常に屋外であり、身に付けて移動します。

なので、クルマで移動するよりも物を無くしやすい状態にあるといえます。

 

以下は100キロ越えの時の持ち物記事です。

参考になると思うので、お時間がある時にどうぞ。

www.ishiyan-kin.com

 

 

気が緩んだ瞬間に落とし物をしてしまう。

 

私の場合、ロードバイクの帰りの道のりでサングラスを落としてしまいました。

 

サングラスは昼も夜も常にかけていました。

 

「落とすわけないでしょ~」

と思われるかもしれません。

それでも、無くしてしまいました。

 

次のような状態で落としました。

  

それは帰り道でした。

 

既にトータル150キロ程走っていてもうくたくたでした。

 

疲れたのでコンビニに入って休憩しました。

※この時、サングラスを外してポケットに入れました。店内でメガネがポケットから滑り落ちた模様・・・。

 

休憩を終え走り出しました。

 

20キロぐらい走って、なんか目の前が涼しいな、と思ったら。

 

あっ、サングラスが無い!

 

 

こんな感じでしたね。

まだ、この時はどこで落としたことに気づいてません。

 

物を落としたら、慌てずゆっくり行動を思い出そう。

慌てずと書いてますが、相当慌ててました。

 

なにせ大事にしてたサングラスですから。

「なぜ無いんだー!」

と思っても後のまつり。

 

でも、しばらくすると不思議と落ち着いてきて、じっくり考えられるようになりました。

そして、一番最後に立ち寄ったコンビニであることに気づきました。 

 

しかし、コンビニに立ち寄ったことは思い出せても、どこのコンビニだったかうる覚えです。

 

「たしかセブンイレブンだったよな~程度。」

 

外は寒くて、暗い側道の上に自分ひとりぼっち。

なんとも心細い気持ちです。

 

Googleマップは意外と近くのコンビニを検索しなかった。

f:id:ishiyan_kin:20200220182418j:plain

まず思いついたのは、スマホで探すことでした。

 

よし、近くのセブンイレブンをGoogleマップで探そう。

 

店名などわからないので、「セブンイレブン」で検索です。

 

Googleの検索結果は出てこない。

 

何故か遠くの方のセブンイレブンは出てくるのですが近くは出なかったんですね。

 

地図を拡大して、来た道を探す探す。

めぼしいコンビニは見つからずででした。 

なんで???

 

旅先では、レシートやパンフレット、お店の名刺など積極的にもらおう

 

最後に、閃きました。

 

そういえば、買い物をしたレシートがある。

 

きっと電話番号が書いてあるはず。

 

電話をかけてみると

 

「サングラスはありました!!!」(嬉)

 

落とし物に対しては、まだまだITの力は不足しているようですね。

 

たった1枚のレシートですが、もらうことを断っていたらサングラスは諦めていたかもしれません。

 

レシートだけではなく、お店の名刺やパンフレット等、旅の証として持って帰ると探し物をするとき役立つと思います。

 

無事帰ってきて不要と思うのであればそこで捨てても良いと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

見つかったサングラスはお気に入りでした。。

見つかってとてもよかったです。

 

今日の記事をまとめます。 

ロングライドに出かける時は、

  • もらえるレシート類は旅が終わるまではずっと持っておいた方が良い

忘れ物をした時は、心当たりの場所に連絡がとれます。

 

 付け加えるて、レシートだけなく、お店の名刺や観光パンフレット等も荷物にならなければもらっておいた方がよいかもですね。

 

紙が邪魔で嫌!という方は写真に収めておいてもよいですね。

 

スマホがあれば検索できますが、

  • 探したい場所の住所や電話番号

といった探す糸口がないと検索も大変なことがわかりました。

しかも寒い路上で一人だけですから余計に大変。

 

(それにしても、Googleマップで近くのコンビニが出てこなかったのはショックだったな。笑)

 

ちなみに、使っているサングラスはこちらの記事にまとまっています。

www.ishiyan-kin.com

 

 

にほんブログ村に参加しています。 

今日の記事が役立った!

と思われたら以下アイコンをクリックお願いします。

読んでもらったということがわかり、とても励みになります。

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村